FC2ブログ

Maybe I'm a Dreamer.

Since 1984.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またやっちまった。

もはや誰も見てないかもしれないけど、3ヶ月も放置してしまいました。

最近の僕といえば、仕事、仕事、仕事、2年目レポート、業務研究、仕事、仕事・・・・・・
特にこの2年目レポと業務研究というのがやっかいで、
ただでさえ仕事が忙しいのに、
その仕事の中からテーマを決めて、それについて研究するといったもの。
求められるのは、コストダウン、安全性、お客さま満足・・・。
誰が喜んで仕事の研究なんてやりますか!といった感じ。あーあ。
このご時世に、こんなことやらせてるのん気な会社はウチだけなのでは?
中間発表とか本社発表とかあって、その準備がダルビッシュ。

そんななか、職場の人の付き添いで強制的に参加することになった
先日の建築学会@東北では
学生時代の同期や、学部時代からお世話になっている先輩と話をする時間が作れた。
久しぶりに、仕事のことを忘れて新鮮な会話が楽しめましたよ!

ドクター3年になる同期もあっという間に就職を決めて、現時点ではもう働いているし、
コロンビア大学に行っちゃった先輩も、すごく充実してる感じだったし、
アカデミックな道は食えないとは言ったもんだけど、
好きなことやれるというのはやっぱりうらやましいな。
好きなことなら努力も苦労もいとわないんだけどな。

水戸にいるのも残すところあと1年弱。
この1年間は、今後の道を選ぶのにいろんな意味で重要になってくると思われる。
心してかかろう。

せっかく買った一眼レフもあまり使う機会がないのだけれど、
ここで8月下旬に行った飛騨高山の写真をちょこっと紹介。
飛騨高山+282_convert_20090927185255
こんな風な絵になる寺が結構あって、それらが寺町を形成していた。(地名も寺町)
三田寺町と比べても一つ一つの寺がデカかったのが、印象的。
江戸の寺町 vs 地方の寺町。良いテーマかも。。

飛騨高山+437_convert_20090927185546
重要文化財:吉井家住宅
院試のとき、覚えたなあ。縦横に走る梁架構がかっこよかった。

飛騨高山+500_convert_20090927190221
伝建築:これこれ。僕はこういう町並みをいつも求めているんです。

飛騨高山。
寺町、伝統的な町並み、重文の民家など、想像以上に素敵な街でした。また行きたいな。


スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 19:22:05|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。