FC2ブログ

Maybe I'm a Dreamer.

Since 1984.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カウントダウン!

桜の写真なんかを載せて春の訪れを喜んでいた前回の更新からだいぶ経ちました。
はてさて、このブログの存在意義は何だったのでしょうか。
それでも、今はまだやめるつもりはありません。
右のツイッターでのつぶやきと一緒に気長に見守ってください。

さて、
この2か月で、大きなできごとがいくつかありました。
まず、1つは昨年度末くらいから話が上がっていて、前回の更新で少しほのめかしていた実家の引っ越し。

小学5年生から大学院卒業までの14年間 プラス 就職して水戸に配属になってからの2年間を合わせると
川越では合計16年間を過ごしたことになる。
この16年間で、自分自身物理的にも精神的にも(自分比)成長したし、
自分に影響を与えてくれた多くの人にも出会えた。
高校受験・大学受験、そして大学院受験、就職活動も川越をベースとして乗り越えてきた。
そして、忘れてはいけないのが、僕が建築、それも寺社などの古い建築や伝統的な町並みに興味を持つきっかけを
与えてくれたのも川越という歴史ある街のおかげであることは間違いない。

幼少期から青年期という人格形成にとって大事な時期(←達観した言い方だなぁ)を
とても環境の良い場所で過ごすことができた。
川越で関わった全ての人や周辺環境に感謝。

ところで、その引っ越しの準備というのが大変だった。
16年分の思い出と一緒にたくさんのモノが詰め込まれた実家を整理するために、
年度末の仕事は早急に片づけて、週末はできるだけ実家に帰って引っ越しの準備に備えた。

僕としてのできるだけの準備は事前にしておいたつもりだったが、
最終的な引っ越しの日は平日で、僕も妹も仕事が休めなかったので結局両親が2人で対応することになった。
それはそれは、かなりハードな引っ越しだったらしい。

というような、ハードな引っ越しを経て、今度はさいたま市が新しい実家となりました。
以前に比べて格段に交通の便が良く、周辺環境も充実しています。
ここから、また新しい家の歴史が始まる。。
DSC_5793_convert_20100612215159.jpg

大きなできごと2つ目。
twitterではつぶやきましたが、
7月1日付けで水戸支社から千葉支社に転勤することになりました!
今度の異動は間違いなく東京かと思っていたのに、まさかの千葉支社!
ちなみに同期のほとんどは東京でした。

どうせ東京以外の支社になるのなら、千葉と言わずもっとローカルな支社にしてくれれば良かったのに。。
そして、水戸を離れるということは、ここでもまた引っ越しの準備をすることに。
7月1日は木曜日なので、前日まで水戸で働いて、その日の夜に千葉入りすることになるのだが、
引っ越しの準備ができる期間が研修とか引き継ぎとか色々あって、あまり取れない!
所長には水戸を去る前に工事をもう一件発注して行け!とか無茶なこと言われるし…。
50日後に迫った建築士の勉強もしっかりやっておきたいのに、
全然そういうことを考えてくれない会社の人事に少し苛立ちを感じる。

と、まあ愚痴っていても仕方ないので、
残り3週間となった水戸での生活を存分に充実させて楽しんでいきたいと思う。
水戸で出会った人達には、本当にお世話になった。
ここでも大きな感謝。


さらにさらに、大きなできごと3つ目。
は、まだ書くべきときではないのでやめておきます。

さてさて、こんな感じで激動の2か月のレビューでした。
水戸の引っ越しも大事だけど、今年こそ建築士を何とかしたいので、
あと50日は勉強に集中したいと思います。
若い頃の集中力、もう一回僕の頭に戻ってきて!
スポンサーサイト
  1. 2010/06/12(土) 21:54:37|
  2. 思うこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その先へ。 | ホーム | 春を探して @川越>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whoinside1984.blog117.fc2.com/tb.php/108-348d8d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。