FC2ブログ

Maybe I'm a Dreamer.

Since 1984.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4度目の正直

12月15日。一級建築士の合格発表日。
その日は、会社の研修で福島県にきていた。

研修中であるが、建築系統の集まりだったので
当日が建築士の合格発表であることは皆さん良く知っている。
研修中にも関わらず、公認でiphoneを見ることを許してもらった。

合格者がHPにUPされる時間は不明だったのだが、
とりあえず、9時には更新されなかった。
では、10時かと待っていたところ、
9時35分頃、本社から来ていた講師が
ネットワークに繋がったパソコンを見ながら「あっ、更新された」の一言。

すかさず、iphoneで建築士協会HPの合格者一覧⇒千葉県のページをクリック。
千葉県からの合格者は3ページにわたっていたが、
受験票で自分の受験番号を確かめると、掲載されているとすれば最後のページが該当することがわかる。

http://www.jaeic.or.jp/1kgno2e-3.pdf
心臓をバクバクさせながらクリックすると、そこには・・・

ありましたよ!
僕の名前が!

名前を見つけるまでにものの5秒とかからなかったと思うのだが、
自分時間ではその5秒が物凄いゆっくりと感じた。
思わず「あったー----!」と叫ぶ。



学科は3回目、製図は2回目の4年目で、ようやく国土交通大臣に認めてもらえたことになる。
大学時代の友達や同期なんかは、入社後1年目であっさりと取得してしまった人もいるけれど、
不器用な僕にとっては本当に苦労と努力の賜物の資格。

苦労して取った一級建築士は格別だよ、と言ってくれた先輩の言葉は本当にその通りだった。
この4年間を振り返ると、山あり谷あり、本当にいろいろあった。感慨深い。

この資格の名に恥じぬよう、これからはますます自分の建築力を高めて行きたいと思う。
今まで応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
心から感謝します。

さてと、これでようやく人生の次のステップへ進める。
行くよ!
スポンサーサイト
  1. 2011/12/17(土) 19:58:25|
  2. 空間 建築 都市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<身延山へ行ってきました。 | ホーム | 一級建築士になりました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://whoinside1984.blog117.fc2.com/tb.php/115-4b36bfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。